東京大田区蒲田駅の近くの子供ピアノ教室

ジェイコブ音楽教室

東京都大田区蒲田駅のピアノ/リトミック/英語/音楽教室。

プロ外国人ミュージシャンと英語で音楽を学べる音楽教室

 

03-3735-6455

料金

蒲田駅徒歩3分

京急蒲田駅徒歩5分

税込価格

個人レッスン月3回(30) ¥12500

個人レッスン月3回(40分)¥16500

入会金                                                              ¥11000

 

 

 

講師

音楽はメロディーリズムハーモニー等たくさんの要素から成り立っています。これらの要素の集大成である音楽はとても特別なものです。音楽を習うということは、数学的な考え、論理的な理由付け、芸術的な表現、創造性、集中力ーこれらのすべてが必要です。あらゆる年齢の子供にとって、なんと素晴らしい芸術言語なのでしょう。音楽教育の利点は様々な研究により裏付けられています。当教室ではバランスのとれた音楽教育に必要なのは下記の通りだと思っています)

 

Fun - 楽しむこと

これはレッスンで最も大切なことです。楽しむことで、頭にも入りやすくなり自宅での練習のモチベーションにもなります。楽しければ、ずっと続けたくもなります。子供たちが好きそうな曲をレッスンに取り入れたり、子供たちが知らないけれど好きそうな楽しい曲を紹介します。楽しいだけでなく、とてもためになる音楽ゲームもします。レッスン全体を楽しんでもらえるように努力しています。

 

Imitation (ear training) - 真似すること (耳のトレーニング)

音楽は耳から入る言語ですので、耳を鍛えることは音楽を習う上で重要なことです。講師が弾いたものを生徒さんがそのまま目ではなく耳で聴いて、弾いて真似するマネっこゲームをたくさんします。

 

Improvisation (即興)

即興というととても難しいコンセプトに聞こえるかもしれないのですが、私たちは一番基本的な音楽的表現だと思っています。子供たちはピアノや他の楽器を何気なく触ることから音楽をスタートしますが、お稽古が始まるともうそのようなことはしないようにと言われます。当教室では全てのレベルの生徒さんたちに即興を通して音を冒険するように薦めています。スケール(ハノン)、コード、グルーヴなどのコンセプトは即興することにより、更に理解が深まり自分のものになります。

 

Sight-reading (譜読み)

全て先生に譜面を読んでもらい、演奏するのでは楽しくありません。初めて楽譜を見て、すぐに演奏できる!そんな能力を身につけてもらいたいと思っています。これは生涯使えるスキルです。譜読みのトレーニングには、1つのとても難しい曲をずっと練習するよりたくさんの曲を弾いた方が良いです。

 

Writing (記譜)

紙に音符を書くことは曲がどのように出来ているかを理解するために大変有効です。クラス内では記譜のエクササイズとともに、作曲や編曲のプロジェクトも行います。

 

これら全ての要素は、お互いに良い効果をもたらします。これらの事が全て詰まったバランスの取れたレッスンは楽しいだけでなく、習っている方はとてもやりがいがある事です

講師

Jacob Koller

     校長

Anya Imada

♬グループ・個人

英語、ドイツ語、日本語

 木曜日・土曜日

Elia Gaitau

英語

月、火、水、土曜日

 

 

Natsuko Imai

英語、日本語

日曜日

 

 

Roger Humphreys

英語

日曜日

Spencer Humphrey

♬個人・グループ

英語、日本語

水・木・金・土曜日

Copyright © 2015 株式会社Jacob's International Music School All rights Reserved.